プレゼントクイズ

薄利多賣半兵ヱご飲食券をプレゼントいたします

 薄利多賣半兵ヱからのクイズにお答えいただき、正解した方の中から抽選で、300円のご飲食券を全国で毎月30名様にプレゼント!

昭和30年ころにゴム製の履物が広く普及するまでは、庶民の履物といえば「下駄」でした。
昭和の時代、洋服に下駄履きで遊ぶわんぱく坊主がたくさんいたものです。
下駄は足の親指と人差し指の間に、ある部分を挟んで履きます。
さて、そのある部分の名前は何でしょうか。

1.鼻緒
2.歯
3.眼

※前回の正解は「2.紙」でした。
質問:てるてる坊主てる坊主~明日天気にしておくれ~♪
今では見かけなくなった「てるてる坊主」。昭和の時代、梅雨時になるとそこかしこの家々の軒先で見かけたものです。
この「てるてる坊主」、中国から伝来した当時は、今とは違う材料を使って作られていました。
さて、その材料とは何でしょうか。

※当選者は商品の発送をもって発表にかえさせて頂きます。

下記のフォームの回答番号を選択し、以下の項目に入力して、「送信」ボタンを押してください。
※は全て必須です。

1番 2番 3番

■ご連絡先:メールアドレス・電話番号・FAX番号のどれかを必ずお書き下さい

確認のため、もう一度入力してください。